1301060287

Last-modified:
312 : UnnamedPlayer : 2011/03/26(土) 18:16:56.50 ID:DPsfRfIe
色々調べたら既に製品版のアンパック及びモデルデータの閲覧等は解析されてた
wikiのDemo版アンパック方法 、の項目と同じ

QuickBMSを使う
ttp://aluigi.altervista.org/papers/quickbms.zip[外部リンク]
ttp://aluigi.org/papers/bms/crysis2.bms[外部リンク]

モデルデータ形式は無印と同じなのでこの方法で閲覧できる
ttp://oasis.xentax.com/index.php?content=downloads[外部リンク]
このサイトからcrysisプラグインとビューワー本体を入手しておく
2のpakはこのソフトでは分解できないので、上記からunpackしておく

リパックはまだ誰もやってない
英語音声のまま日本語化はリパックしなくてもできるみたいな情報を見かけたが、詳しくはわからない