1301060287

Last-modified:
884 : UnnamedPlayer : 2011/03/28(月) 00:25:35.15 ID:94aUqPxE
セフは地球の先住種族で、リンシャン島、NY、その他世界各地で眠っている。
ツングースカの大爆発でそれを知ったハーグリーブは最後に声だけ出てくるカール・ラッシュとともに
ハーグリーブ・ラッシュ社を設立。セフへの対抗策を練り始める。
しかしセフとの戦いの前に寿命が尽きてしまうので、ハーグリーブは生命維持装置に入った。
2020年までにナノスーツ 1.0が完成。これをテストするため、リンシャン島に部隊を送り込む。
その中でもプロフェットだけはハーグリーブから計画の一部を知らされていた。

結果ナノスーツ 1.0はセフに対して有効であることが証明され、その他もたらされた情報から
ハーグリーブはナノスーツ 2.0を開発する。ナノスーツ 2.0には着用者、そしてセフの細胞と
融合する機能があり、それがセフに対する有効な武器となるはずだった。
その実験として、ナノスーツ 2.0を与えられたプロフェットをセントラルパーク地下に送り込む。
しかしプロフェットはハーグリーブの非人道的な目論見に気づいてしまい離脱。
ゲーム冒頭でアルカトラズにスーツを渡して自殺する。

こんな感じ?